P&G

ENGLISH CIBIC

公式オンラインショップ

CIBIC

MENU

  • ULTRA Downy
  • ULTRA Downy PROTECT & REFRESH
  • Downy infusions
  • free&gentle
  • Bounty
  • Tide
  • IVORY
  • DAWN
  • Swiffer

P&Gについて

P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)は、世界で約48億人の人々に信頼と高品質の製品をお届けしている日用消費財メーカーです。P&Gは1837年、米国オハイオ州シンシナティで、小さな石鹸・ろうそくメーカーとして誕生しました。経済恐慌や南北戦争の混乱で、多くのメーカーが製品の品質を落とす中、高品質を維持。消費者の信頼を勝ち取った「誠実なものづくり」の精神は、シンシナティから世界へ、現在から未来へ。

沿革
”よりよい暮らし”を形にするため、175年間歩んできたイノベーションの歴史。数々の”はじめて”や、数々のロングセラーを生み出しました。世界のお客様に今も愛されているブランド誕生の物語をご紹介します。
  • 1837年
    ウィリアム・プロクター(左)とジェームズ・ギャンブル(右)が、米国オハイオ州シンシナティに居を構え、共同で事業を立ち上げました。当時、ウィリアムはろうそく製造業を、ジェームズは石鹸製造業を営んでいました。二人の妻は姉妹であり、その父親が義理の息子たちに対して、共同でビジネスをはじめるよう強くすすめたのです。こうして、1837年、P&Gは誕生しました。
  • 1879年
    P&Gの商品で最も古い歴史のある「アイボリー石けん」を発売しました。当時、石鹸にブランド名を付けること自体斬新な試みでした。さらに純度99.44%という高品質で“お風呂に浮く”ことは当時とても便利で重宝されました。
  • 1886年
    米国・アイボリーデール工場で生産をスタートしました。この工場は、最新の技術的進歩と、社員が快適に働ける職場環境を併せもつ、当時、先進的な工場でした。
  • 1946年
    洗剤「タイド」がアメリカで発売されました。タイドは当時洗濯に石鹸が使われていた時代、汚れ落ちのよい合成洗剤の実現を目指して22年間にもわたり実験を続けて開発。発売されるやいなや、アメリカの洗濯事情に一大旋風を巻き起こし、米国の洗剤市場で瞬く間にNo.1の商品になりました。
  • 1961年
    柔軟剤「ダウニー」がアメリカで発売されました。今では日本の消費者にも愛される、香り柔軟剤のパイオニアブランドになりました。
  • 1965年
    「バウンティ」ペーパータオルがアメリカで発売されました。当時、他社のペーパータオルメーカーは「強さ」や「柔らかさ」を訴求していましたが、P&G社は消費者インタビューした結果、「強さ」や「柔らかさ」よりは「吸水力」のニーズがあると結論付けます。発売当時他社のペーパータオルよりもっと厚く、もっと柔らかく、そしてもっと吸収性のある新しい2枚重ねのペーパータオルを導入しました。
  • 2012年
    あの大人気のダウニー柔軟剤から進化した「ダウニー インフュージョン」がアメリカと同時に日本にも発売されました。
  • 2012年
    P&Gは175周年を迎えました。これからも変わることなく、世界の何十億人もの人々の暮らしに触れ、よりよいものへとかえる製品ブランドを提供できるよう、未来に向けて歩み続けます。

Page Top